CONCEPT 家づくりについて

より快適で住みやすい家をご提案。

ヒロノハウジングの家づくりは、お客様のご要望を1から100までそっくりそのままカタチにするものではありません。
なぜなら、私たちが30数年にわたり多くのお客様と出会い、それぞれの家づくりに関わって来た経験を活かし、「より快適で住みやすい家をご提案したい」と考えているからです。

そもそも家づくりとはどんなものなのか。
お客様のご要望は多種多様で、価値観も様々です。
そしてつくり手側の価値観もひとつではありません。
ですから、ヒロノハウジングで家づくりを考えた時、大切なのは「望んでいる家」がヒロノハウジングのつくる家と「合っていること」、ヒロノハウジングの「価値観や理念を共感できること」だと思います。
そうすれば、同じ価値観の中で、きっと楽しい家づくりができるに違いないからです。

「いい家」の条件とは。

では「いい家」とはどのようなものなのでしょう。
「大きくて最新設備が整った家」「デザインがモダンで素敵な家」がそうなのでしょうか。
確かに見た目や設備も大事ですが、もっと大事なのは「住み心地」です。
住み心地のいい家は5年、10年経っても飽きることはなく、すしろ愛着が深まり、暮らしの楽しみが発見できるものだと思います。

理想の家は「普段着の家」。

ヒロノハウジングが考える理想の家とは「普段着の家」。
家族が肩ひじ張らず自然体でいられる家です。
自然体だからこそ、くつろぎ、ほっと出来る家。
そんな家をつくるためには、その人、家族を知り、その家族にあったプラン(設計)をつくる事がとても重要なのです。
だからこそ、ヒロノハウジングでは、お客様のそれぞれの条件のなかで「この人に、この家を」という、ベストプランを手ご提案し続けています。

一生ものの家だから、一生をかけたお付き合いをしたい。

お客様にとって、一生に一度の大きな買い物であろう家づくり。それに関わっていく私たちの想いは「一生ものの家づくりだから。一生をかけたお付き合いをしたい、と私たちは考えています。

▲